【ARK】ボス戦で大活躍する生物8選!!

ARK:ASE

こんにちはみなさん。

ARKは7年以上続いているゲームということでいろいろな生物が追加されてきました!

というわけで今回はボス戦で活躍する生物をアタッカーサポーターの役割に分けて8種類紹介していきます!

アイランド生物のみのバージョンもございます。

今回は生物を紹介していく上でちょっとした指標を載せてます↓

テイム  ☆☆☆☆☆ ☆が多いほどテイム難易度が高い
・汎用力  ☆☆☆☆☆ ☆が多いほど汎用性が高い
・攻撃力  ☆☆☆☆☆ ☆が多いほど攻撃力が高い
・耐久力  ☆☆☆☆☆ ☆が多いほど耐久力が高い

アタッカー

アタッカーは直接ボスに攻撃をする役割の生物です。

アタッカーは新マップが追加されるたびに種類が増えてきましたが、今回はその中でも有名な生物を6種類紹介していきます。

ティラノサウルス

テイム  ☆☆☆☆☆
汎用性  ☆☆☆☆☆
攻撃力  ☆☆☆☆
耐久力  ☆☆☆☆

主に活躍するボス ドラゴン、ロックウェル(アベレーション)以外の全ボス

まず最初に紹介するのは皆さんご存知ティラノサウルスです!恐竜の中だと最も有名かつ強いとイメージがあるティラノサウルスですが、ARKでも同じく最も使われている対ボス戦生物です。

そんなティラノの強みはすべての要素が高水準なところです。体力攻撃どちらにおいても高いステータス、特に癖も無いので汎用性の高さも人気の理由です。

さらに、この強さに加えて麻酔矢さえあれば、サバイバル初日でもテイムできてしまうテイム難易度の低さも良いポイントですね!

ティラノサウルスの生息地、テイム方法、テイム後性能などはこちらの記事でまとめています⤵

テリジノサウルス

テイム  ☆☆☆
汎用性  ☆☆☆☆☆
攻撃力  ☆☆☆
耐久力  ☆☆☆☆☆

主に活躍するボス ロックウェル(アベレーション)以外の全ボス(特にドラゴン)

テリジノサウルスは草食最強アタッカーです。テリジノの強みは高ステータス且つ、ケーキ回復ができる点です。ケーキ回復と言うのは草食生物のみが持つことがができる体力を回復できるアイテムで生物に持たせておくことで自動で回復してくれます。このケーキ回復のおかげで割合ダメージに強く、ドラゴン戦では大活躍します。

デメリットは昏睡テイムの中だと少し難易度が高いことです。

テリジノサウルスの生息地、テイム方法、テイム後性能などはこちらの記事でまとめています⤵

テリジノサウルスを使ったドラゴンアルファ攻略⤵

シャドウメイン

テイム  ☆
汎用性  ☆☆☆☆☆
攻撃力  ☆☆☆☆
耐久力  ☆☆☆☆☆

主に活躍するボス ドラゴン以外の全ボス

シャドウメインは最後の追加ストーリマップジェネシス2で追加されました。最後のマップで追加されたこともあり性能は正直壊れてます。

敵対生物に対しての攻撃デバフ効果、群れでの攻撃力バフなど攻撃から耐久まですべてが高水準です。

デメリットはテイム方法が特殊で準備が大変なところが挙げられます。

ですが2匹ほどボス戦メンバーに入れるだけでも、味方全体の耐久力が跳ね上がるのでボス戦が勝てない人は使ってみましょう!

メガテリウム

テイム  ☆☆☆☆☆
汎用性  ☆
攻撃力  ☆☆☆★★
耐久力  ☆☆☆★★
(★バグキラー込み)

活躍するボス ブルードマザー

メガテリウムはバグキラーという特殊なバフがある生物です!バグキラーはメガテリウムが虫を倒したときに発動し、攻撃力と防御力が上昇します!

バグキラー時のメガテリウムはティラノサウルスを上回る攻撃力と耐久を誇り、サドルとステータス次第ではボスのブルードマザーを単体で倒せるほどの強さになります!

ブルードマザーに挑戦する方はテイムしてみてください!デメリットはブルードマザー以外のボスだと少し力不足になりやすい点です

メガテリウムの生息地、テイム方法、テイム後性能などはこちらの記事でまとめています⤵

デイノニクス

テイム  ☆☆☆
汎用性  ☆
攻撃力  ☆★★★★
耐久力  ☆
(★出血込み)

活躍するボス ドラゴン

デイノニクスは強力な出血割合攻撃を持つ生物です。

デイノニクスの主に活躍するボスはドラゴンだけですが、ドラゴンに対してはめっぽう強くデイノニクス単体でドラゴンアルファを倒した人もいます。

そんなドラゴンキラーのデイノニクスですが、出血攻撃以外はほとんどユタラプトルと同じなので耐久は殆どないので攻撃を受けない工夫が必要です!

デイノニクスの生息地、テイム方法、テイム後性能などはこちらの記事でまとめています⤵

デイノニクスを使ったドラゴンアルファ攻略記事↓

マンモス

テイム  ☆☆☆☆☆
汎用性  ☆☆☆
攻撃力  ☆☆
耐久力  ☆☆☆☆☆

主に活躍するボス 汚染された支配者(マスターコントローラー)

マンモスは広範囲攻撃、ケーキ回復による高耐久が優秀な生物です。

マンモスの攻撃は360度全ての方向に攻撃判定があり、主にマスターコントローラーのような四方八方からの大量の雑魚敵を相手にしなければならないボス戦にてケーキ回復の耐久力もあり、真価を発揮します!

残念な点としてはマンモスが大きすぎてボス戦の転送範囲を圧迫してしまう点ですね。

マンモスの生息地、テイム方法、テイム後性能などはこちらの記事でまとめています⤵

サポートに特化した生物

ここから紹介するのは直接攻撃には参加することは少ない代わりに味方にバフを掛けたり回復したりするなど味方をサポートすることに特化している生物です!

ユウティラヌス

テイム  ☆☆☆
汎用性  ☆☆☆☆☆
攻撃力  ☆☆☆
耐久力  ☆☆☆

主に活躍するボス  ロックウェル以外の全ボス

ユウティラヌスはARK最強の攻撃、防御バフを味方に与えられるサポーターです。

やることはシンプルで味方の生物の近くでcキーを押して咆哮するだけで攻撃力と防御力を上げてくれます!

実はステータスもそこそこいいので普通にアタッカー運用もできなくはなかったり。

デメリットとしては味方バフをするためにはサバイバー騎乗が必須(ローカルシングルモードだとオート咆哮ができるらしい?)なことです。

登場して以来、現在までボス戦最強サポーターとして君臨しているのでボスに挑戦する方は是非ともテイムしましょう!

ダエオドン

テイム  ☆☆☆☆
汎用性  ☆☆☆☆☆
攻撃力  ☆
耐久力  ☆☆

主に活躍するボス ロックウェル以外の全ボス

ダエオドンは味方を回復するのに特化した生物です。

ダエオドンは自分の食料値を消費することによって近くにいる味方を持続的に回復してくれます。

そのため直接体力を回復するアイテムや能力が少ないARKにおいてはほぼ必須のサポート生物です!

さいごに

以上ボス戦で活躍する生物を8種類紹介しました!

今回紹介した8種類はボス戦で使われている生物の中でも最もメジャーな8種になるので、これからボス戦に挑戦する人の参考になれば幸いです。

みなさんいいARKライフを!

この記事を書いた人

2023年2月からブログをスタート。主にARK(ASE/ASA)の攻略記事を書いています。おかげさまで月間最高14万PV達成!ARKのプレイ時間はASEが4500時間、ASAは1500時間。現在は公式PVE/非公式VillageServer/ローカルでプレイ中。Yotubeチャンネル「らてぶろぐ」にて解説動画を投稿、Twitterでは普段のARK生活をツイートしてます。

たっぷりらてをフォローする
スポンサーリンク

ARK: Survival Ascended 関連記事
ARK:ASE生物紹介記事
スポンサーリンク
らてのARK・ASA攻略ブログ

コメント