【傾き防止】グラフィックボードが傾くのでサポートステイを使ってみた。

商品レビュー

みなさんこんにちは!

つい先日、グラフィックボードを新調してテンションが上がっているブログ主です!

今回は、新しいグラフィックボードが重すぎて、グラボが傾いてしまっていたので、初のサポートステイを購入してみました。

実際の取り付けや感想をレビューしたので、同じような悩みを持っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

使用環境

今回サポートステイを取り付ける環境はこんな感じ。

GPUPalit RTX4070Ti
ケースATXケース

今回購入したRTX4070Tiは1kgほどあるということで、流石に何も支えがないのは心配になります..

というわけで、サポートステイを購入するに至りました。

今回使用したサポートステイ

今回使用するサポートステイ(SS-NVGASTAY-S-WH)は、ネットで評判がよさそうだった長尾製作所の物を購入しました。

Amazonで購入し、価格は2000円程でサポートステイの中では比較的安いほうだと思います。(これ以下の値段になるとあまりいい評価の物がない)

色はがあり、わたしは今回白モデルを購入。

実物を見た感想としては、「安物感は一切なく思ったよりしっかりしているな」といった感じです!

見た目もかなりシンプルで、白PCとも相性がよさそう。

GPUを直接支える部分はスポンジが付いていて、これならGPUが傷つくことはなさそうです。

取り付け

では、実際にサポートステイをPCに取り付けていきます!

取り付けるといっても、グラボとPCの間に挟むだけなんですが(笑)

まず初めに、サポートステイの高さをグラボがちょうど水平になる場所に合わせていきます。

後々思いましたが、水平器があると水平な位置がわかりやすいですね。

次に決まった位置に支えを、付属のネジで固定します。

ここまで終わったら、差し込みます。

底面はマグネットで固定されるんですが、このマグネットがかなり強い!
レビューにも書いてあったんですが、これなら安定性は大丈夫そうです。

見た目の都合上、画像のような置き方をしているんですが、固定は問題なさそうですね。

他に支えのスポンジがファンに干渉しないか心配だったんですが大丈夫そうです。
※グラボの形状次第では干渉する可能性もあります。

スポンサーリンク

まとめ

今回サポートステイを使ってみたまとめとしては、こんな感じです。

  • 重量級グラボもしっかり固定してくれる。
  • マグネットがかなり強力。
  • デザインがシンプル、取り付けも簡単。
  • 底面ファンがある場合はサポートステイの干渉に注意。

個人的には、大満足な結果になりました。

グラボが傾いて悩んでいる方は、ぜひ使用してみてください!

この記事を書いた人

2023年2月からブログをスタート。主にARK(ASE/ASA)の攻略記事を書いています。おかげさまで月間最高14万PV達成!ARKのプレイ時間はASEが4500時間、ASAは1500時間。現在は公式PVE/非公式VillageServer/ローカルでプレイ中。Yotubeチャンネル「らてぶろぐ」にて解説動画を投稿、Twitterでは普段のARK生活をツイートしてます。

たっぷりらてをフォローする
スポンサーリンク

ARK: Survival Ascended 関連記事
商品レビュー雑記
スポンサーリンク
らてのARK・ASA攻略ブログ

コメント